ダンボールでオリジナル前方後円墳づくり

ダンボールでオリジナル前方後円墳づくり

体験内容について

長岡天満宮社務所にて夏休み限定企画のワークショップを開催致します。 夏休みの工作は、もう終わりましたか?
令和元年7月6日に大阪の百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に認定されました。 長岡京市にも久貝に国史跡恵解山古墳公園があります。 今回、古墳ピクニックでナビゲーターをお願いしています牧さんからのご紹介で、ダンボールでオリジナル前方後円墳づくりを体験していただく企画を開催致します。 まだ、工作が残っている皆さんもチャレンジしてみませんか?

こんな方におすすめ

体験の基本情報

開催スケジュール
※開催スケジュールについては本ページ下部に記載しております。
 ご予約お待ちしております。
料金
1人あたり 1,500円※大人のみの参加も可能です。(小学生は親同伴でお願い致します)
料金に含まれるもの
お菓子代、講師代、お土産
必要なもの
材料・道具などはこちらで用意いたします。
※当日は汚れてもよい服装でお越し頂くか、エプロン等をお持ち下さい。
最少催行人数
4~20名まで ※先着順となります。
集合場所
長岡天満宮 社務所前
開催場所
長岡天満宮
住所
〒617-0824 京都府長岡京市天神2丁目15-13
注意事項
※この体験について、会場である長岡天満宮への直接のお問い合わせはご遠慮ください。(問い合わせがある場合は、らしく長岡京運営事務局へとお願いいたします。)
※集合場所までの交通費や、お土産等の購入費は含まれません。
※この体験については、お申し込み後、主催者と申込状況を確認の上、ご参加の可否について確認のご連絡をさせていただきますのでご了承ください。

ホストはこの方

牧 理恵

マキリエ

古墳×アートフェス「はにコット」代表、古墳にコーフン協会大阪支部長。アトリエショップ「アクルノ木」を主催する樹脂アーティスト。古代・古墳とアートとを融合した「古墳グッズ」や「古墳フード」の生み出される仕掛け、「古墳フェス」を中心に、古墳愛に溢れたクリエイティブな活動を展開中。

開催スケジュール

2019/8/21

13:3015:30

募集人数

20人

残人数

残20人