古今知新工藝展@長岡天満宮 茶杓づくり ワークショップ

古今知新工藝展@長岡天満宮 茶杓づくり ワークショップ

体験内容について

高野竹工は、長岡天満宮社務所にて「古今知新工藝展」を開催いたします。期間中、「絵馬殿」にて職人による茶杓製作のワークショップを開催いたしますので、ふるってご参加ください。 あらかじめ曲げられた「荒曲げ」の材料からお好きなものをお選びいただき、小刀を使って其々好みの形に削り、最終仕上げまでの工程を職人の指導のもと体験いただきます。

こんな方におすすめ

体験の基本情報

料金
大人1人あたり 4,000円
料金に含まれるもの
講師代、一部材料代 ※別途材料費が必要となります。(竹の素材によって値段が異なります。430円~)
必要なもの
材料・道具などはこちらで用意いたします。
※当日は汚れてもよい服装でお越し頂くか、エプロン等をお持ち下さい。
最少催行人数
1〜4名まで ※先着順となります。
集合場所
長岡天満宮 社務所前
開催場所
長岡天満宮
住所
〒617-0824 京都府長岡京市天神2丁目15-13
注意事項
※この体験について、会場である長岡天満宮への直接のお問い合わせはご遠慮ください。(問い合わせがある場合は、らしく長岡京運営事務局へとお願いいたします。)
※集合場所までの交通費や、お土産等の購入費は含まれません。
※この体験については、お申し込み後、主催者と申込状況を確認の上、ご参加の可否について確認のご連絡をさせていただきますのでご了承ください。

ホストはこの方

高野竹工

高野竹工

長岡京市に工房を構え、指物、漆、蒔絵など、茶道具から日用品に至るまで、多彩な商品の製作に携わる竹工芸品メーカー。 スタッフが実際に竹林に入って整備を行い、竹を伐採し、油抜きを行っており、正に「本物」の職人の技術と自然が作る素材の美に向き合い続けている会社です。

開催スケジュール